いよいよ全国のお客様を受け入れさせていただきます 。ただし…

この記事は8分ぐらいで読めます♪読み応え十分!どうぞお付き合いください^^

いよいよ移動制限解除

ウィズコロナですね。

3世代でもラクラクのバリアフリー旅、
そして家族で落語を楽しんでほしい…
鈴の宿 登府屋旅館の 遠藤直人(@naaot)です。

お待たせしました。
いよいよ19日より、移動制限が解除されます。

これにより、当館でも全国のお客様の受け入れを開始いたします。
お客様には、長い間の我慢をいただき、ありがとうございました。

さて、当館では、コロナウィルス対策を行って営業してまいります。

チェックイン時は、消毒と検温

下記のような対策を行ってまいりますので、どうかご協力のほどをお願い申し上げます。

コロナウィルス対策

当館では、コロナウィルス対策として以下の点を徹底してまいります。

館内にて

・手の触れる場所は重点的に消毒を行います。
(ドアノブ、冷蔵庫の取って、エレベーターのボタン、照明のスイッチ、リモコン、自動販売機など)
・対人距離を保てるよう、お客様を誘導します。一人一人よりもグループごとを離すことを意識いたします。

フロント

・フロントのカウンターには感染防止シートを設置します。
・ペンや、ルームキーなど、使用後に消毒します。
・チェックイン、チェックアウトが密にならないよう誘導します。

お食事処

・テーブルの間隔を開け、横並びもしくは極力対面しない並びで対応させていただきます。
・グループごとにカーテンで仕切り、飛沫感染を防ぎます。
・大皿やバイキングは一切行わず、すべて小分けの料理で対応します。
・お客様とスタッフの接触が少なくなるような接客、少ない回数での料理の提供を行います。
・扇風機などを活用し、頻繁な換気を行います。

会食場は布で仕切られております(対面にならない配置を行います)

大浴場

・定期的に脱衣場の消毒を行います。
・ドアノブなどは重点的に消毒を行います。
・大浴場、脱衣場ともに常時、換気扇を稼働します。

共用トイレ

・定期的に消毒を行います。
・ハンドソープとペーパータオルを設置します。
・トイレの外にアルコール消毒剤を設置します。
・ご宿泊のお客様は、極力、客室内のトイレをご利用ください。

スタッフ

・スタッフは毎日検温を行い、健康をチェックします。
・マスクの着用を徹底いたします。
・必要に応じて、手袋を着用する場合がございます。

清掃

・室内の備品等は必要最小限に留めます。
・清掃時は手の触れる場所の消毒を重点的に行います。
・窓を開けての換気を徹底します。

お客様へのお願い

ご不便をおかけいたしますが、コロナウィルス感染拡大防止に向け、ご協力をお願いいたします。

お家にて

・ご宿泊者全員の体調管理をお願いいたします。
・できれば、ご宿泊の2週間前からご宿泊者全員の体温測定をお願いいたします。
・もしも高温の発熱や感染を疑われる症状があった場合には、速やかにご連絡いただき、ご宿泊の辞退をお願いいたします。

チェックイン

・チェックイン時に非接触式の体温計にてお客様全員の検温を行います。
・平熱の方のみにご利用いただきます。
・もしも高温の発熱や感染を疑われる症状があった場合には、客室を隔離させていただくか、ご利用をお断りする場合がございます。
・玄関にアルコールを設置いたしますので手指の消毒を必ず行ってください。

館内にて

・お部屋以外での移動にはマスクの着用をお願いいたします。
・スタッフからの度重なるお願いをお聞き入れいただけない場合には退館いただく場合がございます。
・お食事の前には、必ず手指の消毒をお願いいたします。

チェックアウト

・現金、クレジットカードでの支払いも可能ですが、非接触で会計ができるPayPay のご利用を推奨いたします。

日帰り入浴

・日帰り入浴の受入時間は15時から18時とさせていただきます。
・到着時に非接触式の体温計にてお客様全員の検温を行います。
・代表者の氏名、ご住所、電話番号と利用者全員のお名前を記帳いただきます。
・混雑を避けるため、30分程度を目安にご入浴ください。
・入浴後のロビーのご利用は当面の間、ご遠慮ください。
・脱衣所の混み具合を考慮しながら、受け入れを調整させていただきます。

ご宿泊

・客室稼働を抑えて営業いたしますので、満室でなくてもお断りすることがございます。
・入室回数を減らすため、あらかじめお布団を敷かせていただく場合がございます。
・入室回数を減らすため、朝食後にお布団を片づけない場合がございます。
・接触回数や接触時間の少ない接客になることをご了承ください。
・館内や客室内には、アルコールスプレーをご用意いたしますので、ご自由にお使いください。
・備品などは撤去したものもございます。以前よりも減っておりますが、ご了承くださいませ。

 

登府屋旅館は【 バリアフリーの温泉旅館 】
(下のバナーから紹介ページを開けます)

関連記事