山形大学工学部の受験は、2月24日。受験生応援プラン!

この記事は3分ぐらいで読めます♪お付き合いください^^

山形大学工学部の受験なら、小野川温泉

大事な試験だもの。。。

3世代でもラクラクのバリアフリー旅、
そして家族で落語を楽しんでほしい…
鈴の宿 登府屋旅館の 遠藤直人(@naaot)です。

今日は、新たなプランを作りました。
毎年恒例の一日だけのプランです。

山形大学工学部の受験生のためのプラン。

今年の受験は、2月24日(金)。

ちょうど今、センター試験が終わり、自己採点し、志望校を決めているところかと思います。
親御さんの心中お察しします。

とにかく、お子様のベストを信じる。
親ができることって、限られています。

そんな中、この時期、親ができることの一つが、前日の宿の予約。

これが、試験1週間前だったりすると、どこもいっぱいでとれません。
やけに遠い場所から試験会場に向かうなんてことも。

米沢しないなら、ビジネスホテルやビジネス旅館。
ちょっと離れて、小野川温泉。
他にも温泉旅館があります。

それが全てくらいです。
そこを逃すと近隣の市町村へ。

小野川温泉から、試験会場までは、車で20から30分。
雪が降るかもしれませんし、大事な日ですから、早めの移動をオススメします。

小野川温泉からは、送迎バスが出ます。
もしくは、タクシーですね。

バスだとちょっとアクセス悪いです。

受験生の皆さまには、温泉でしっかり温まっていただきたい。
そして、ぐっすり眠って、試験に臨んでいただきたい。

そんなわけで、当館ならではのプランを作りました。

山形大学工学部

受験生全力応援プラン!

詳しくは、こちら。
試験会場まで無料送迎付き!受験生応援プラン!

 

米沢に移り住むのは、2年生から

工学部の受験会場は、米沢。

ですが、1年生の間は、山形市の小白川キャンパスに通います。
2年生から米沢。

ですので、試験の際には、米沢の様子をぜひじっくりご覧くださいね。
雪の様子、街の様子、人の様子。

もし合格なさった際には、「アクセルリンク」というサークルがオススメです。
まちづくりを生で体験できます。

未来の米沢人の皆さまを登府屋旅館では、全力応援させていただきますよ。^^
頑張れ!受験生!!

 

登府屋旅館から【 立川こしら師匠 落語会 】のご案内
(下のバナーから紹介ページを開けます)

登府屋旅館は【 バリアフリーの温泉旅館 】
(下のバナーから紹介ページを開けます)

関連記事