樋渡啓祐さんの市政運営のルーツは上杉鷹山公

この記事は4分ぐらいで読めます♪お付き合いください^^

樋渡元市長のルーツとは?!

まさかのビックリ発言でした…。

こんにちは。

昨日は、壮大なイベントが成功し、もえつき気味の…
鈴の宿 登府屋旅館の遠藤直人です。

昨日のイベントとは、コチラ。

 

米沢新聞 樋渡啓祐 講演会

 樋渡啓祐さんの講演会

 

東日本各地から参加者が集まった、樋渡啓祐さんの講演会。

米沢なのに…。
遠く関東地方からも参加者が集まるとは、ビックリでした。

また、学生も多く、前日の山形での講演会とダブルで参加された方もいらっしゃいました。

そのくらい、樋渡さんのファンは熱狂的で、全国各地にいらっしゃるんですね。^^

 

今回の講演会、おかげさまで、大盛況でした。

120名近い参加者が集まり、笑いあり、涙ありの感動的な講演会になりました。

本当に爆笑させていただきました。

講演会というより「樋渡啓祐・生ライブ」。
最高でした。

わたしは、音響をやっていたので司会席の隣にいたんですが、爆笑しまくり。
会場の誰よりも笑っていたんではないでしょうか。

樋渡さんの歯に衣着せぬ発言が、ツボなんです。

あのスピード感。
笑いを交えながら疾走しつつ、おさえるところはちゃんと抑えられている。

いろんな意味で勉強になりました。

 

まさかの鷹山公!

途中、成功事例をパクるという話のなかで、こんなお話がありました。

「実は、私の政治のモデルは、上杉鷹山なんです。
かつて、1人だけそれを読み解いた記者がいました。
日経新聞の記者で、『樋渡さんは上杉鷹山を意識されてますね。』と。

産業を興したり、財政を改善したり。
上杉鷹山をモデルにしています。」

そうだったんですね。

その発言、そのまま山形新聞の見出しになっていました。

 

 

yamasin1

米沢との深いかかわりが!

 

上杉鷹山公は、アメリカのケネディ大統領はじめ、政治家で尊敬されている方がたくさんいらっしゃいます。
経営者でも多くの方が尊敬していらっしゃいます。

樋渡さんもそうだったのですね。

しかも、尊敬しているだけでなく、モデルにして実践してしまうあたり、さすがです。

この日は、お隣の市の現役市長さんもいらしていました。

参加者は、公務員の方が一番多かったですが、経営者や学生もいらっしゃいました。

温泉旅館の集まりである「米沢八湯」としては、異例の行事でしたが、普段アプローチできない層にも私たちの活動をお伝えできました。

ご参加いただいたみなさま、ありがとうございました。^^

 

登府屋旅館は【 バリアフリーの温泉旅館 】
(下のバナーから紹介ページを開けます)

関連記事