田んぼアート田植え体験。今年は「真田幸村と上杉景勝」。

この記事は2分ぐらいで読めます♪お付き合いください^^

成長するアート、今年は「真田幸村と上杉景勝」

上手に描けたかな?

3世代でもラクラクのバリアフリー旅、
そして家族で落語を楽しんでほしい…
鈴の宿 登府屋旅館の 遠藤直人(@naaot)です。

今年は、最高の田植え日和でした。

スカッと晴れた青空のもと、田んぼアートの田植え体験が行われました。

今年の田んぼアートのモチーフは、大河ドラマ「真田丸」にちなんで「真田幸村と上杉景勝」。

おそらく、大阪の陣の際、真田幸村と上杉景勝の2人の関係がまた取り沙汰されるはず。
きっと三谷さんはそんな脚本にしてくださると勝手に信じています。

「表裏比興のもの」と言われた、真田家。
戦国時代を生き抜くため、あらゆる手を尽くして、裏切ろうがなにしようがガムシャラに家を存続させようと奮闘しました。

その家風にはそぐわないような最後の最後での豊臣家への忠誠。
真田幸村は、上杉の義の精神で、大阪の陣に散ったのではないでしょうか?

そんな二人のやりとりを想像しながら見てほしい田んぼアートになりそうです。

今年は6種類の稲

赤、緑、黄、紫、橙、白。

6種類の色の稲を使いながら、設計図に基づいて植えます。

その模様は、動画でどうぞ。

地元小学生、一般参加者、たくさんの人たちの手で田植えが行われました。

 

田んぼアート

うちの子どもたちもがんばりました

これから成長とともに絵柄がハッキリとしてきます。

6月中旬には、絵になってくると思います。

小野川温泉の人気スポットですので、ぜひ見にいってみてくださいね。

秋の稲刈りもイベントです。
田植えに間に合わなかった方は、稲刈りも楽しいですよ。

田んぼアート、ほたるまつりと、これから小野川温泉はますます楽しくなってまいりますよ。^^

 

小野川温泉で【 本物の蛍(ほたる)鑑賞 】のご案内
(下のバナーから紹介ページを開けます)

登府屋旅館は【 バリアフリーの温泉旅館 】
(下のバナーから紹介ページを開けます)

関連記事