かまくらバス停が全国放送に。ツイッターの力

この記事は6分ぐらいで読めます♪読み応え十分!どうぞお付き合いください^^

ツイッターがバズるとテレビが来る

社会現象扱いです。

3世代でもラクラクのバリアフリー旅、
そして家族で落語を楽しんでほしい…
鈴の宿 登府屋旅館の 遠藤直人(@naaot)です。

小野川温泉のかまくら村ができた後、ツイートしたのが、こちら。

2月3日につぶやきました。
何気ない投稿でしたが、意外と反響があり、中には「なんかトトロっぽい」の声も。

でしたら、ということでトトロに寄せて投稿したのがこちら。

ノリでツイートしてたら、いろんな方の目に止まったようで…。

バズれば社会現象扱い

NHKさんが取材にいらっしゃいました。
それも、名古屋から。

このバス停が主役になる日が来るとは!

今回、「のんびりゆったり路線バスの旅 長崎&岡山」という山形と全然違う番組に出させていただきます。21日の19時30分より、全国放送です。
面白バス停を紹介するミニコーナーです。

世の中、バス停を探している方がいらっしゃるんですね。

かまくらじゃないんです。
バス停なんです。

だから、バス停としてアップしておかないと、見つけてもらえないところでした。
たまたまですが、NHKさんが見つけて、いらしてくださいました。

ツイッターでのちょっとしたバズり。
たかがツイッターでの出来事ですが、それはそれで価値があります。

「こんなネタがある。」
「これだけの人が反応している。」

テレビなど情報を編集して発信している側からすれば、ネタの存在とともに反応の事前調査ができているようなもの。
ですから、バズっている時点で社会現象を扱うと同じ。
ネタとしての信用度が上がっています。

アドバルーンは、上げないと!

もちろん、狙ってできるものではありません。
全ては偶然の産物です。

ただ、大事なのは、常々アップするクセをつけること。

ネット上にあるかないかは、雲泥の差です。

ネット上にありさえすれば、誰かが探して見つけてくれるかもしれません。
それが、思わぬチャンスになるものです。

自分では大したネタだと思っていなくても、化けることがある。

だから、動画でも写真でもツイートでもなんでもいいからとりあえず上げておく。
継続していれば、きっといいことがあります。

絶好の撮影日和で楽しくできました

今回、NHKさんとのお話の中でも「現地でネタをあげている人がいると助かる」と言われました。

ちょっとあげれば、見つかりやすいのにやらないんです。
投稿はアドバルーンと同じ。
あげなきゃ意味がない。

あげてさえおけば、誰かの目に止まります。
思わぬ人が見ているものです。

そんなわけで、「のんびりゆったり路線バスの旅 長崎&岡山」
3月21日の19時30分より、全国放送です。

かまくら村は、時期的に終わっていますが、来年への布石として小野川温泉がより知られるきっかけになればいいと思っています。

「小野川温泉=かまくら」と思ってもらえる日まで。
継続しないとインプットされませんから。^^

ちなみに、「ツイッター」という言葉は、NHKではNGらしく、「SNS」になりました。
「ユーチューブ」とか「インスタグラム」もダメなのかな?
「トトロ」はOKでした。

ではでは、放送をぜひご覧くださいね。^^

 

登府屋旅館から【 立川こしら師匠 落語会 】のご案内
(下のバナーから紹介ページを開けます)

小野川温泉で【 本物の蛍(ほたる)鑑賞 】のご案内
(下のバナーから紹介ページを開けます)

登府屋旅館は【 バリアフリーの温泉旅館 】
(下のバナーから紹介ページを開けます)

関連記事