ある条件のお客様にのみプレゼント!「運廻しのタネ」が完成

この記事は5分ぐらいで読めます♪お付き合いください^^

運廻しのタネができました!

落語発のノベルティ第1号!

こんにちは。

3世代でもラクラクのバリアフリー旅をお手伝い。
鈴の宿 登府屋旅館の 遠藤直人(@naaot)です。

宿に落語を取り入れるべく、落語化の真っ最中です。

第1弾がコチラ。

うん廻しの種

運廻しのタネ

 

落語「運廻し」とは?

長屋の連中が酒のつまみを持ってくる「寄合酒」という噺があります。
その続きになる噺です。

長屋の連中が集まるなか、開店したばかりの豆腐屋に運がつくように、と「『ん』がつく言葉をひとつ言うごとに田楽を1枚進呈する」というルールのゲームを提案。

食い気に染まった仲間たちは必死に頭を絞り、「にんじんだいこん」「まんきんたんのかんばん」などの回答を連発する。

「にんじんだいこん」 → んが3つ → 田楽3枚進呈
といった具合で、無理矢理にでも「ん」をつけようと必死な様が面白い噺です。

米朝師匠の「ん廻し」

 

運廻しのタネとは?!

登府屋旅館で独自に作ったノベルティです。

ノベルティなので、非売品です。
ある条件のお客様に進呈させていただいています。

 

image

運廻しのタネできました!

中身は… タネです。

「きっと見つかる四つ葉のクローバー」の種

植えると四つ葉のクローバーがでるんです。

わたしの周囲で「四つ葉ゲリラ」という活動があります。

この種を見知らぬ街の見知らぬ公園にチラッと蒔いていきます。
もしかしたら、その後、その場所には四つ葉のクローバーが出てきて、見知らぬ誰かが見つけてハッピーになるかもしれません。

それが「四つ葉ゲリラ」。

四つ葉ゲリラでなくても、
この種を普通にお庭に植えていただいてもよし。
お子さまやお孫さまにプレゼントしてくださってもよし。

「四つ葉のクローバーが見つかるかも…。」

そんなワクワクとともに過ごしていただければ。

どんなときにもらえるの?

さて、この「運廻しのタネ」。

冒頭でも述べた通り、非売品です。
販売しておりません。

とある条件の方にだけ、プレゼントしております。

その条件とは…
宿泊料金をチェックアウト時に現金でお支払いいただいた場合です。

クレジットカードやらネットの決済ではなく、ニコニコ現金払い。
まさに、運廻しです。

実は、クレジット決済などは、決済額から何%かの手数料を引かれます。

クレジット手数料が5%の場合
10,000円で宿泊したら、手数料5%が引かれ、実際に宿に入る金額は、9,500円です。

それは仕方ない。
手数料ですから。

ただ、クレジットではなく、現金でお支払いのお客さまもいらっしゃるわけで…。

現金払いの場合
10,000円で宿泊したら、実際に宿に入る金額は、当然10,000円です。
しかも、クレジット決済のように実際に現金化されるまでタイムラグもありません。

そんなわけで、宿にとって一番ありがたい現金払いのお客様になにかしらのお返しができないか?
と考えたのが、このノベルティです。

チェックアウト時にコッソリお渡ししますね。^^

「タネなんかもらっても~」というときは、四つ葉ゲリラにお使いください。

 

登府屋旅館から【 立川こしら師匠 落語会 】のご案内
(下のバナーから紹介ページを開けます)

登府屋旅館は【 バリアフリーの温泉旅館 】
(下のバナーから紹介ページを開けます)

関連記事