「雪見」どころか、あっという間に「雪中風呂」

この記事は2分ぐらいで読めます♪お付き合いください^^

一気に降りました

降りましたねー。

3世代でもラクラクのバリアフリー旅、
そして家族で落語を楽しんでほしい…
鈴の宿 登府屋旅館の 遠藤直人(@naaot)です。

お問い合わせのお電話も増える冬。
今の登府屋旅館をお伝えします。

まずは、こちら。

ジャングルジムで実感する積雪量

当館の裏にあるジャングルジム。
立体なので、降り具合がよくわかります。

2日前

1日前

本日

たった2晩で1段目が埋まってしまいました。
ズンズン積もっています。

降るときは一気に降るのが米沢ですから。

露天風呂は、雪中風呂に

雪見風呂と言いますが、もう露天風呂は雪中風呂。

積もりに積もってます

もうこんもりです。
そして、このお風呂に入ると…。

湯舟からの景色

もはや入浴というより、ビバーク。
雪の中にドップリ浸かります。

でも、これがまた気持ちいいんです。
闇の中の真っ白な世界でぬくぬく

今しかできない体験です。

しんしんと降る雪を見ながら、ゆったりと温まれます。

気になる道路状況は?

さて、お問い合わせで一番多いのが道路状況です。

米沢は、雪国ですが、いや雪国だからこそ除雪はバッチリです。

スタッドレスタイヤであれば、大丈夫です。

これまでは、「栗子峠は別物」とでした。
山の中すぎて、時折、大雪で通行止になったりしました。

今は、高速道路ができましたので、その心配もご無用。

スタッドレスタイヤであれば、大丈夫です。

除雪はバッチリですので、お気軽にお越しください。

ただし、大雪などの天気予報はしっかりチェックをお願いします。
雪には雪の楽しみ方。

今しかできない楽しみ方を満喫できる小野川温泉です。^^

 

小野川温泉で【 本物の蛍(ほたる)鑑賞 】のご案内
(下のバナーから紹介ページを開けます)

登府屋旅館は【 バリアフリーの温泉旅館 】
(下のバナーから紹介ページを開けます)

関連記事