山形バリアフリーツアーセンター誕生!さっそく研修にいってきました

この記事は3分ぐらいで読めます♪お付き合いください^^

けんぼーが、信じられないくらい活動しています

1人のハートが世界を変えられるって、マジです。

こんにちは。

3世代でもラクラクのバリアフリー旅をお手伝い。
鈴の宿 登府屋旅館の 遠藤直人(@naaot)です。

車いすのけんぼー、こと、加藤健一さん。

車いすのままパラグライダーの日本記録に挑戦したり、車いす駐車区画のペイントイベント「プルーペイント大作戦」をやったり、とにかくバリアフリーに向けて多彩な活動をしています。

そんな加藤さんが、ついに…
この4月から…
「山形バリアフリーツアーセンター」を立ち上げました。

異例のスピードです。

任意団体ではなく、一般社団法人です。
スタッフも1名常駐です。

これまでもどんどん前に進んでいましたが、今またググッと進んでいます。

そして、バリアフリーツアーセンターとして、今日はセミナーを開催。

先進地である伊勢志摩バリアフリーツアーセンターから中村千枝先生、日本バリアフリー推進機構から中子富貴子先生、サプライズゲストで中村元先生をお招きしての豪華なセミナー。
今回は、座学あり、現場でのチェックありと多彩でした。

バリアフリーツアー研修

お風呂では、実際に入ることを想定して、細かくチェック

旅館の私としては、とてもタメになる…
次回の改修の際の多大なる参考になるお話でした。

バリアフリーに関しては、人それぞれ必ず思い込みがあります。

例えば、段差がなければいい!
とか
スロープがあればいい!
とか
手すりがあればいい!
とか。

でも、実際の障がいは人それぞれ、Aさんにはうれしい設備もBさんには邪魔だったりするんです。

そんないろんなパターンを知るには、現場が一番です。
今日も細かいポイントがとても勉強になりました。

特に、お風呂。

そして、今日改めてビックリしたアプリがコチラ…。

傾斜計

iPhone って、傾斜計になるのね…

iPhone を傾斜計にするアプリがあるんです。

これでスロープの角度が測れるという…。
ビックリ。

街中のスロープでおもむろに iPhone を置いていたら、きっと私です。

これは、面白い。

東京にいったら、いろいろ測ってみたいと思いました。

そんな今日のセミナー。
明日もありまして、とても楽しみなのでございます。

バリアフリーの思い込み。
みなさんも、ぜひ一度、考えてみてください。^^

 

小野川温泉で【 本物の蛍(ほたる)鑑賞 】のご案内
(下のバナーから紹介ページを開けます)

登府屋旅館は【 バリアフリーの温泉旅館 】
(下のバナーから紹介ページを開けます)

関連記事