今年のほたるは、早めかっ!?小野川温泉街の見ごろポイント増殖中!

この記事は3分ぐらいで読めます♪お付き合いください^^

まつりの前から、出まくり

フライング・ゲット!

3世代でもラクラクのバリアフリー旅、
そして家族で落語を楽しんでほしい…
鈴の宿 登府屋旅館の 遠藤直人(@naaot)です。

ほたるが、飛んでいます。

今年のほたるは、気が早いのか、お天気が影響しているのか、例年よりも早いです。

ほたるまつり

さくらに引き続き、ほたるも前倒し気味

ちなみに、小野川温泉の蛍観賞ポイントは、いくつかあります。
いずれも、歩いて3分以内。

蛍観賞ポイントをめぐりながらの夜の散歩がオススメです。

今、もっとも飛んでいるのは… 亀屋万年閣さんの裏。

旅館の建物のすぐうしろの用水路。
「こんなとこにいるわけないじゃーん」と思う場所にいます。

ゲンジボタルです。

次に、多いのが、丸山ふとん店さんの脇 と せいのそば屋さんの前

街路灯の明かりが厳しいのですが、よーっく見るといます。
ゲンジボタルのほかにヘイケボタルもチラホラ。

これからでてくるであろうポイントが…

ほたる公園駐在所の裏

そして、甲子大黒天の下

甲子大黒天の下は、川の対岸に飛ぶほたるを遠くから見れます。

その他のポイントは、割合近くで5m先を見る感じ。
風情が違いますので、ぜひ見比べてほしいです。

時期的には、ゲンジボタルが早く、ヒメボタルをはさみ、ヘイケボタルが残ります。
例年だと7月下旬まで見れますが、今年は早いかな?

この時期、いろんな質問をいただきます。

「ホタルが見れるのは、何時ごろ?」
「それまで、どうやって過ごせばいいの?」
「どこで見れるの?」
「ホタルの違いは?」
「気をつけることは?」

その辺の事情をガッチリまとめました。
  ↓  ↓  ↓
小野川の四季を楽しもう ほたる鑑賞

小野川のほたる観賞が10倍楽しくなるページですから、ぜひご覧ください。

ほたる

iPhone で撮るとこんな感じ

そして、大事なのは、現場での聞き込みです。

先日も、ほたるポイントを素通りされて「いなかった」というお客様がいらっしゃいました。

ぜひ、当日は、スタッフにお声掛けいただきまして、今は、どのあたりが見えるのか?お聴きください。

小野川温泉のマップとともにご説明いたします。

年に1度のほたるの季節。
大切な方とほたる観賞で思い出づくりをお楽しみください。

 

登府屋旅館は【 バリアフリーの温泉旅館 】
(下のバナーから紹介ページを開けます)

関連記事