リアクションで見る、庄内SNSセミナー。

この記事は4分ぐらいで読めます♪お付き合いください^^

個性を生かして独自の宿へ セミナー

庄内に行ってまいりました。

3世代でもラクラクのバリアフリー旅、
そして家族で落語を楽しんでほしい…
鈴の宿 登府屋旅館の 遠藤直人(@naaot)です。

昨日のブログの続きです。
昨日の記事は、こちら。
庄内で講演!みんなで集えば文殊の知恵

庄内での「文殊の会」セミナー。
実に、盛り上がりました。

はい、こんな感じ。

会場には、100名近いみなさん

今回も、釧路でのセミナーを加筆修正したようなお話でした。
ですから、テーマは「脱競争」。

業界の競争から抜け出すためのお話です。

「儲かる必需品」では生き残れない

利益が出る商品。
社会から必要とされる会社。

この2つが実現できれば、生き残れそうです。
そこを目指している会社も多いのではないでしょうか?

でも、よく考えてください。

この2つが重なるであろう「儲かる必需品」。
それだけでは、同業者と競争のままです。

儲かる必需品は、「必要なモノ」。
「必要なモノ」は、「必要な人」が買います。

売り方は、2パターン。
「安売り」か、「付加価値」か。

外食という必要な産業における「マクドナルド」と「モスバーガー」。
服装という必要な産業における「ユニクロ」と「百貨店」。

必要なものは、安く売るか、高く売るか。
何れにしても競争です。

では、競争から抜け出すにはどうするか?
その辺をお話ししました。

フェイスブックの感想コレクション

今回の参加者は、9割の方がフェイスブックユーザー。
感想もフェイスブックでたくさんいただきました。

「好き」を意識するコツをお話ししました

次回は、懇親会とかしたいですねー


60歳でカフェを開業。秘訣はSNS

魔女業の蜜猫さん。いい写真ありがとうございます

 

うれしいコメント、ありがとうございます

隠れゲスト、布施さんも大活躍でした

本当に真剣な皆様でしたねー

 

落語会も庄内でやりたいっす

 

絶妙のタイムキープ。おかげでオチまでいただきました

 

祝!落語の若旦那ってことになりました

 

懇親会は、スタッフの皆さんと!

 

いきなり乱入してきた人々

 

打ち上げも濃いメンツでした

おかげさまで、最高のコンディションでセミナーができました。
文殊の会の皆様、参加者の皆様、ありがとうございました。

今回は、ちょうど75分。
次回は、フルバージョンもやりたいなぁと思った庄内の夜でした。

庄内は、楽しいですねー。^^

 

登府屋旅館から【 立川こしら師匠 落語会 】のご案内
(下のバナーから紹介ページを開けます)

小野川温泉で【 本物の蛍(ほたる)鑑賞 】のご案内
(下のバナーから紹介ページを開けます)

登府屋旅館は【 バリアフリーの温泉旅館 】
(下のバナーから紹介ページを開けます)

関連記事