「かぶき者慶次」いよいよ明日9日スタート!

この記事は3分ぐらいで読めます♪お付き合いください^^

あの男が、ついにNHKに登場!

「かぶく」って意味わかります?

こんにちは。

パチンコもパチスロもやらないけど、この台には興味がある…
鈴の宿 登府屋旅館の遠藤直人です。

 

ついに、明日から放映です。

 

かぶき者慶次

パチンコで一段と有名になった前田慶次

 

「花の慶次」といえば、隆慶一郎さんの小説「一夢庵風流記」を原作に描かれた原哲夫先生の人気漫画です。

私はちょうど、中学時代。
週刊少年ジャンプで読んでいました。

その後、パチスロやパチンコになり、一段とファンが広がりました。

傾奇者といわれるキャラのたったスタイル。
豊臣秀吉相手でもものおじしないエピソード。

とても面白く、魅力的な方です。

その慶次の晩年を藤達也さんが演じます。

明日からはじまる…
「かぶき者 慶次」

↑サイトが新しくなってるー。

 

なにせ、慶次の晩年といえば、住まいは米沢です。

今の万世地区堂森あたりに無苦庵を建て、住んでいたそうです。

米沢が舞台とあって、今、米沢では一丸となって応援してます。

万世地区では、観光ガイドさんが気合入っていたり、
観光タクシーは、前田慶次の史跡めぐりコースを作ったり
日本酒やワインなど、慶次ラベルの限定品が登場したり、
田んぼアートのデザインも「花の慶次」に決まりました。

とにかく、前田慶次オシ。

今調べたら、まとめ発見!

かぶき者慶次 まとめ

キャストの写真が、出ているのはわかりやすいですね。

 

慶次の教育論?!

ホームページには、前田慶次が子育ての戦場に立つ!
と書いてあります。

すでに、晩年には戦の時代は終わっています。
戦のシーンが、ないのは当然といえば、当然。

そんななか、慶次の子育てが見れるわけです。

武勇でならした慶次が語る教育論。

楽しみですねー。
ぜひ予約録画をお願いします。^^

夜8時ですので、ぜひ親子でご覧ください。

 

登府屋旅館から【 立川こしら師匠 落語会 】のご案内
(下のバナーから紹介ページを開けます)

登府屋旅館は【 バリアフリーの温泉旅館 】
(下のバナーから紹介ページを開けます)

関連記事