【悲報】かまくら村、いったん延期です。雪不足。

この記事は3分ぐらいで読めます♪お付き合いください^^

雪がない米沢

ホントないんです。

3世代でもラクラクのバリアフリー旅、
そして家族で落語を楽しんでほしい…
鈴の宿 登府屋旅館の 遠藤直人(@naaot)です。

一年の計は元旦にあり!
と偉そうにブログを書いてから、二回目が今日とは。
新年早々、サボり気味ですいません。

このところ、生放送にハマってまして、ツイキャスとペリスコープというアプリで配信したりしていました。

だいぶお宿も落ちついてきましたので、コツコツ更新モードに変えていきますね。

さて、雪がありません。
驚くべき新年です。

今シーズン、積もるほど降ったのが5回もありません。
ビックリします。

小野川温泉では、かまくら村というイベントを1月15日からスタートする予定でした。
3月中旬まで。

巨大なかまくらを4基つくる予定でした。
制作には約5日間かかります。

ということは、1月10日には、雪がないといけないんですが、今、全然ないのでとても厳しいです。

もう一つ、気温が高いんです。

かまくらといっても、雪の塊。
温度が高ければ、解けてしまいます。

作ってキープされるには、それなりに気温が低くないといけません。

雪の量と気温。
この2つの条件が全く揃っていません。

というわけで、残念ですが、かまくら村は、いったん延期となります。
作る気は満々ですので、雪が降って、気温が下がれば、作ります。

小野川温泉

うっすらとは積もるのですが、これでは足りないんです

そのタイミングがいつなのか?
ちょっと読めません。

来週は、なかなかの寒波が来るらしく、週間天気では雪を通り越して「暴風雪」。
風が強そうです。

風じゃなくて、雪がほしいんですが…。
できれば、コンスタントに降ってほしいものです。

ビュービュー降りそうですよね。
うーん、怖い。

そこで十分な雪があれば、1月末には、かまくらができるかも。
そのくらいの感じです。

天候次第なので、なんとも言えませんが、いったん延期です。
中止ではないので、温かい気持ちで寒くなるのを見守ってください。^^

 

 

小野川温泉で【 本物の蛍(ほたる)鑑賞 】のご案内
(下のバナーから紹介ページを開けます)

登府屋旅館は【 バリアフリーの温泉旅館 】
(下のバナーから紹介ページを開けます)

関連記事