ここ数日、ブログをサボってしまったワケ。

この記事は2分ぐらいで読めます♪お付き合いください^^

筆を折りたくなる瞬間。

キレた記事を書くには、無駄なことを省くべし。

こんにちは。

ようやくブログを書く気になってきた…
鈴の宿 登府屋旅館の遠藤直人です。

ブログを毎日書く。

この荒行に挑んでいますが、すっかりサボり癖がついていました。

正直、ここまでサボったのはブログ初めて「初」かも。

 

とこrkが非常口

言いわけします

 

ちょっと前に、強めの記事を書きまして…。

意外と反響があったのはよかったんですが、ちょっと強めの記事を書くと反抗的なリアクションがあるもんです。

いわゆる作用反作用の法則

「ん?あなただれ?」という人から、「あなたの言ってることはおかしい」的な指摘がします。

まぁ、これは流せます。
いわゆるイイタガリーノですから。

ところが、今回は、配慮が若干かけました。

Aはダメ、Bはイイ。
と2項対立で書いたら、Cがあったのね。

「Cはイイ」というスタンスなんですが、書いてなかったから「Cはダメ」と勘違いされてしまったようで。

Cの存在が見えないまま、AとBだけで記事を書いてしまったことへの後悔。

あーあ、やっちまった。

というの理由により、サボったのです。
いい記事、かけたー!という自負があっただけに、余計にね。

とはいえ、私の記事なんて九十九里浜の砂粒みたいなもんなんで、そんなに気にするのも自意識過剰な感じですが…。

まぁ、凹んだわけです。

でも、それも脱したので、書いてない日付けを埋める形でこっそり書いていきますね。

引き続き、よろしくお願いいたします。

関連記事