はじめの一歩は、自分を信じ、受け入れること

この記事は3分ぐらいで読めます♪お付き合いください^^

一番最初にするべきこと

このタイトル、らしくない?笑

3世代でもラクラクのバリアフリー旅、
そして家族で落語を楽しんでほしい…
鈴の宿 登府屋旅館の 遠藤直人(@naaot)です。

成功したい!と思う人は、数多いかと思います。
世の中、このくらい格差が開くと諦めている人も増えてきているのかもしれませんが。

でも、やっぱり成功したい!

金銭や地位や名誉だけでなく、人それぞれの意味での成功。解釈はさまざまですが、なにかしらはあると思います。

そう思ったら、最初にするべきことは、おそらくですが…。

「自分を受け入れること」
じゃないでしょうか?

以前、とある友人に唐突に
「あなたが思ったことは形になるから大丈夫だよ。」
と言われてことがあります。

ビックリしました。

「何を根拠に?」と思いましたが、その人からはそう見えてるらしい。

 

うすうす伝わっているとは思いますが、私はめっちゃネガティブでブラックなタイプでして、決して「自信満々で猪突猛進」できるタイプじゃないんですよね。

でも、その友達にはそう思われているらしい。

そう思ったら、少し気分が楽になりました。

start-300x199

ウソだと思って始めよう

成功したいと思いつつ、「そうは言っても…」「自分にはとても…」なんて思ってしまいがちなものです。

でも、そこを一旦置いてみる。

「あなたにはあなたの価値がある。」
と藤村正宏先生はおっしゃいます。

「自分には価値がある。」
としっかりまず受け止める。

「自分には価値なんてないし…」
「うちの会社なんて、ボロボロだし…」
「しょせん…」
「どうせ…」

この堂々巡りをやめてみる。

そこから始まるのかもしれません。

「自分には自分の価値がある。」
じゃあ、何が価値なのか?

それを活かすには、どうしたらいいのか?

そこだと思うんです。

根拠なんてなくていいんです。
「自分が思ったことは形になるから大丈夫。」

そんな風に自分を信じて認めてみる。

まずはそこからなのかもしれません。

いやマジで。^^

 

小野川温泉で【 本物の蛍(ほたる)鑑賞 】のご案内
(下のバナーから紹介ページを開けます)

登府屋旅館は【 バリアフリーの温泉旅館 】
(下のバナーから紹介ページを開けます)

関連記事