SNSが出会いを加速させる。とにかく好きを表明しよう!

この記事は3分ぐらいで読めます♪お付き合いください^^

まずは、情報をアップすることが大事

驚きの展開にビックリでした。

こんにちは。

落語会をしますよ!
鈴の宿 登府屋旅館の遠藤直人です。

落語が好きなんです。
だから、落語会をするんです。

って書けば、たったの2行で済むんです。

それをわざわざブログ1記事分、分析した風にしてからでないと表明できないあたり…。
我ながら、ややこしい男です。

旅館と落語がベストマッチすぎる3つの理由

 

さて、11月に落語会をするわけです。

「なんとなく落語会をやりたいなー」と思ってから、驚くほどトントン拍子でコトが進んでいます。

そして、今回も驚くべきことが起こったのでご報告です。

今回の落語の記事、いつもはリツイートされない落語系のアカウントから、立て続けにリツイートされました。

そしたら、なんと…

 

落語

立川談修師匠から逆オファー

 

一瞬、ニセアカウントかな?と目を疑いました。
有名人にはニセアカウントがありえますからね。

でも、そうではないらしく、ビックリと感動でした。

「落語会をしたいんだー!」という個人的な思いをブログに綴っただけで、「だったら、呼んでよ。」とお声がかかる。

これぞ、SNSです。

立川流の真打から逆オファーとは、光栄至極です。

これは、わたしの落語化計画、ますます気合入れて進めなければいけません。

 

あとはSNSがつないでくれます

とにかく、どんなことでも好きならSNSにあげてみること。

すると思いもよらない展開が起こります。

好きという思いがアツく書かれていればいるほど、相手にビシビシ伝わります。

この方もそうです。

とあるブランドの服が着たくて、30kg痩せた男のブログ

 

その服が着たい!
だから、やせて着れるようになった。

たった2行ですが、ビシビシ伝わってきます。

写真を見るとやせただけでなく、めっちゃ筋肉質になってるし!!!

好きを発信すれば、未来が変わる時代になったんです。

あとは、SNSがなんとかしてくれます。

だから、自信を持って好き!って言いきってみましょう。

ホント、変わります

 

登府屋旅館から【 立川こしら師匠 落語会 】のご案内
(下のバナーから紹介ページを開けます)

登府屋旅館は【 バリアフリーの温泉旅館 】
(下のバナーから紹介ページを開けます)

関連記事