山形市蔵王倫理法人会でSNSをテーマに講話

この記事は4分ぐらいで読めます♪お付き合いください^^

SNS活用をテーマにお話ししました

伝わったでしょうか?

3世代でもラクラクのバリアフリー旅をお手伝い…
鈴の宿 登府屋旅館の 遠藤直人(@naaot)です。

今日は、山形市蔵王倫理法人会で講演させていただきました。
山形県倫理法人会

倫理法人会といえば、そうです。
早朝セミナー。

どのくらい早朝かというと「6時半」スタートです。
6時半にスタートするということは、それより前に参加者のみなさまはお集まりなんです。

うーん、何時に起きてるんだろう…。

決して倫理的といえない私が、呼ばれていいんだろうかと思いましたが、仙台広瀬倫理法人会以来の2度目のセミナーとなりました。

山形市蔵王倫理法人会

早朝なのに50人くらいご参加いただきました

それにしても、みなさま朝からお元気です。
圧倒されます。

私の持ち時間は、35分。
なかなか微妙なお時間でして、あれも話したい、これも…と入れこんで実際にお話したら40分すぎてたみたいで失礼いたしました。

さて、中身ですが…。
参加者の方は、経営者の大先輩方が多かったんです。

いつものように、SNSチェック。

「フェイスブック、使っている方?」

「ツイッター、やっているよ!という方?」

「ブログ、書いている方?」

「グーグルプラスやってるよ!という方?」

「ユーチューブ使ってるよという方?」

「インスタグラムやっている方?」

「スマホの方?」

SNSと一口にいってもいろんなアプリがあるわけで。
一通り、お聞きしました。

予想通り、一番多かったのはフェイスブック。
でも、全体の半分くらいでした。

そんなわけで、SNSをやっていない方でも「最近、こんな風に世の中が変わっているんだな」と思っていただけるような話をしてみました。

マスメディアでの広告をビジネスの核にするのは、限界が来ています。
特に、中小企業であれば、マスに頼らずともSNSでやっていけます。
ただ使っているだけでは仕事にはつながらないので、ポイントを押さえましょう。

というお話です。

セミナー後、朝食会がありました。

SNSやスマホをお使いではない方にも、「わかりやすかった」「面白かった」というお言葉をいただけました。
時間なりの手ごたえはあったように思います。

山形市蔵王倫理法人会の皆様、ありがとうございました。

そして、次回のオファーもいただきました。
早朝再び…。

次は、もっとテンションあげられるようがんばります。^^

 

登府屋旅館から【 立川こしら師匠 落語会 】のご案内
(下のバナーから紹介ページを開けます)

登府屋旅館は【 バリアフリーの温泉旅館 】
(下のバナーから紹介ページを開けます)

関連記事