今板温泉 湯本館でSNSセミナー

この記事は3分ぐらいで読めます♪お付き合いください^^

旅館で話すのは楽しくもアリ、緊張もアリ

同業者だもの。。。

こんにちは。

旅館一筋…
鈴の宿 登府屋旅館の遠藤直人です。

今板温泉の湯本館さんでセミナーをさせていただきました。

旅館の方の前でお話しするのは、緊張しますね。
でも、楽しくもある。

今回は、めっちゃ旅館の裏側に切り込んだ内容にしてみました。

スペシャル旅館エディション。
ちょっとマニアックすぎて一般公開でもわかりにくいかも…っていう内容。

 

旅館とSNS

伝統を受け継ぐ老舗旅館が取り組む…SNSの活かし方

 

伝統とSNS。

一見すると相反する…
真逆のような2つの言葉。

でも、伝統的な会社は常に革新を繰り返し、どんどん環境に適合していくものです。

ただ、アカウントをとればいいってもんじゃない。

ただ、思いつきで発信すればいってもんじゃない。

では、どうやったらいいのか?

それぞれのSNSの違いも踏まえ、わたしなりの使い方をお話ししました。

ツイッター、フェイスブック、ユーチューブ、インスタグラム。。。

そんななか、一番響いたスライドは、これだったらしい…。

 

後継者のタイプ

後継者の4タイプ

 

ビジョンがあるか?

行動力があるか?

この2つを軸に考えてみました。

■実践者
  ビジョンも行動力もあるタイプ。
  もうすぐにでも社長を譲れる。

■口だけ
  ビジョンはあるけど、行動力がないタイプ。
  「もしも銀行がお金貸してくれれば、
  こんなとてつもないことやるんだけどねー」という…。

■暴れ馬
  ビジョンはないけど、行動力があるタイプ。
  いろいろ手を出すんです。
  でも、ゴールは不明確なので、最終的にどこにいくかわかりません。

■おりこうさん
  ビジョンも行動力もないタイプ。
  なにもしないダメダメ男かというと、意外とおりこうさん。
  上からの指示や今までの伝統など忠実にやっちゃう。

今までいろんな旅館のあとつぎにお会いしてきました。

いろんなタイプがありますが、この4タイプでわけてみるとけっこう理解しやすいかも。
銀行の方とか、ぜひお使いください。笑

そんなわけで、湯本館さん、貴重な場をいただき、ありがとうございました。
今までやったことのないぶっちゃけた講演ができました。^^

 

登府屋旅館は【 バリアフリーの温泉旅館 】
(下のバナーから紹介ページを開けます)

関連記事