ネクストゴール!「シャワー・ド・バス」を目指します

この記事は3分ぐらいで読めます♪お付き合いください^^

  • follow us in feedly

どうしてもつけたい「シャワー・ド・バス」

実物見て、切望。

3世代でもラクラクのバリアフリー旅、
そして家族で落語を楽しんでほしい…
鈴の宿 登府屋旅館の 遠藤直人(@naaot)です。

クラウドファウンディング、達成させていただき、ありがとうございます。

貸切風呂のクラウドファウンディング

実は、ずっと考えていました。
せっかくだから、「シャワー・ド・バス」をつけたい。

先日、加藤健一さんの自宅のお風呂を見学させていただき、実物を拝見。
素晴らしいものでした。

全身にいっせいに温水が当たるシャワー。
車いすのままでも、全身を一気に温められるシャワー。
それが、「シャワー・ド・バス」

シャワー・ド・バスとは?

こちらのメーカーさんのサイトをご覧いただくと、実によくわかります。
入浴介助をしていると、体が冷めないうちに洗ったり、シャンプーしたり、そしてすすいだり。
とにかく、大忙し。

介助されている人は、体が冷えても我慢することが多かった中、このアイテムはスゴイです。

そんなわけで、ネクストゴールに設定させていただきました。

ネクストゴール

ネクストゴールは、シャワー・ド・バス

残り10日程度ですが、頑張ってみたいと思います。

せっかくのクラウドファウンディングのチャンス。
もちろんセカンドゴールの達成も狙いますが、それ以上にこの「シャワー・ド・バス」の存在が知られること。

こんな便利グッズがあることを知ってもらえたら、もしかしたら、日々の入浴介助も変わるかもしれません。
既存のシャワーの代わりに設置も可能ですし。

うちの貸切風呂につけることができれば、自宅のリフォーム前にうちでお試しもできますもんね。

そんなわけで、「シャワー・ド・バス」。

 

けんぼーのお宅の視察動画

この便利グッズをなんとか貸切風呂に設置し、究極の貸切風呂を目指していきます。

貸切風呂のクラウドファウンディング

ご支援、お待ちしております。

  • follow us in feedly

関連記事