赤湯辛味噌ラーメン龍上海。実は、米沢にも

この記事は2分ぐらいで読めます♪お付き合いください^^

米沢では常識ですが…

12月はラーメンが増えるんですね。

こんにちは。

3世代でもラクラクのバリアフリー旅をお手伝いしています。
鈴の宿 登府屋旅館の 遠藤直人(@naaot)です。

あまりにも常識すぎて、わざわざ書くほどじゃないかなーと思っていましたが、けっこうお客様との会話に出てくるのが…。

「赤湯の龍上海に行こうと思うんですが…」

そう。

県外の方にとっては、「龍上海=赤湯」。

当然といえば当然です。

赤湯ラーメンとして、横浜ラーメン博物館に入っていますし、カップラーメンにもなっています。

だから、お客様としては、龍上海は赤湯にしかないとお思いなんですが・・・。

 

龍上海

米沢にもありますよ!

 

米沢店は、市役所のそばでアクセスしやすい場所にあります。

昨日、食べてきました。
今年のラーメン納めは、龍上海になりそうです。

なにしろ名店なので、いつも行列なんです。
お昼時は、お店のなかでも並んで、外でも並ぶ。

それが、当たり前。

でも、さすが名店。

絞り込まれたメニューと慣れた手さばきで、手際よくラーメンが提供されていきます。

カウンターに座ると無駄のない動きに感動します。

もちろん、味も最高ですよ。
感動です。

味噌のコクと辛いんだけどやめられない味です。
ついついスープも飲んじゃいます。

赤湯の本店もいいですが、米沢にもあるんですよ。

ランチの際には、ぜひお立ち寄りくださいね。^^

赤湯ラーメン「龍上海」

関連記事