米沢の4月。スキーと桜、あなたはどっち?

この記事は2分ぐらいで読めます♪お付き合いください^^

今年の桜は、早そう

もう、気分は春。

こんにちは。
春が一番好きな…
鈴の宿 登府屋旅館の遠藤直人です。

最後の降雪も終わり…
と信じたい…
ようやく春に一直線の米沢です。

 

米沢の雪原

まるで湖のような田んぼ

 

今回は、積もらないと思ったら、ちょっと積もりましたね。

でも、気温は上がってきてますし、確実に雪解けが早まってきています。

春です。

春なんです!

うれしいですねー。

 

すでに庄内地方では、梅が咲きはじめているそうです。

例年より、早い展開。

これは桜も早そうです。

米沢の桜は、早いときは4月中旬に咲きます。
今年は、15日くらいかなぁ。

 

花見もスキーもできる米沢

米沢のスゴさ。

春なのに、一部、冬。笑

天元台スキー場は、ゴールデンウィークまでスキーができます。

ということは、上杉神社で花見をして、天元台でスキーができるんです
多彩ですね。^^

桜は、米沢よりも山形市のほうが早く咲きます。

山形の霞城公園が咲いてから、米沢の上杉神社、そして小野川温泉の川沿いの桜。

なぜか南下する桜前線。^^;

例年、小野川温泉の桜は、弘前公園と同じくらいの時期に咲きます。
ですから、桜の予報をご覧になる方は、弘前をチェックしてみてくださいね。

「だったら、弘前いくわー」とおっしゃらずに、ぜひ小野川温泉にお越しくださいね。

 

登府屋旅館は【 バリアフリーの温泉旅館 】
(下のバナーから紹介ページを開けます)

関連記事