田んぼアート、稲刈り終了しました!

この記事は3分ぐらいで読めます♪お付き合いください^^

  • follow us in feedly

スタッフが美味しくいただきました

ついに稲刈り。

3世代でもラクラクのバリアフリー旅、
そして家族で落語を楽しんでほしい…
鈴の宿 登府屋旅館の 遠藤直人(@naaot)です。

今年も、多くの皆様にご覧いただきました田んぼアート。
無事、稲刈りできました。

思えば、今年は、直江兼続公400回忌。
そして、かねたん10周年。

そんな記念すべきタイミングもあり、まさかの本人登場のこんな企画もありました。

そして、田植えから緑の見頃を迎え、徐々に黄色に色づきました。

今年は、台風も近づいていたので、どうなるか不安もありましたが、朝方の雨は止み、晴れ間の中での稲刈りとなりました。

稲刈り前日が、こちら

稲刈りの前日は、もう黄金色。
イベント前にちょっとだけ外側を刈っておきます。

みんなで稲刈り

稲刈りは、みんなで。
田植えも、みんなで。

どちらも機械ではなく、手で行います。
手での田植え、鎌を使っての稲刈りです。

田植えから稲刈り、成長と鑑賞までずっと楽しませてくれた田んぼアート。
しばし、お別れです。

また来年の田植えをお楽しみに。
来年は、どんなデザインになるのか。
それもまた楽しみです。

田植えも稲刈りもご家族でのイベントには最適ですので、ぜひお子様と一緒に参加してみてくださいね。

  • follow us in feedly

関連記事