家族で楽しんでほしい!ほたるまつり

この記事は3分ぐらいで読めます♪お付き合いください^^

ほたるまつりは、家族で来てね

スゴイ人出でした。

こんにちは。
ほたるまつりが晴れて大満足の…
鈴の宿 登府屋旅館の遠藤直人です。

やはり、おまつりは楽しいです。

お天気にも恵まれ、第35回ほたるまつりが無事行われました。

土曜日は、スゴイにぎわいでした。

温泉街に立ち並ぶ地元産のB級グルメ。
Y-1グルメグランプリという米沢版B-1グランプリのおかげで、出店は年々
充実してきています。

今回は、お子様向けの視点でほたる祭り初日を解説いたします。

まず、山形大学と米沢女子短期大学の学生たち「アクセルリンク」のコーナー。
昔遊びコーナーが人気でした。

昔懐かしパチンコを使った射的
ジャンジャンバリバリじゃないほうのパチンコです。

輪投げもありました。
射的と輪投げは、無料です。
太っ腹。

さらに、米織の生地を貼って、うちわやノートを作るコーナー

お子様向けコーナー

手づくりコーナーが人気

 

うちの子たちが大好きなアトラクションです。
お祭りというと子どもが時間をかけて楽しめる場が少ないものですが、このうち
わとノートづくりは、工作気分でたっぷり楽しめます。

そして、笹野一刀彫の絵付け
フクロウの形の笹野一刀彫を絵付けします。

お子さま大好きなバルーンアートもありました。
山形大学のジャグリングサークルが、やってくれています。

ストリートでジャグリングを披露するかたわら、風船をひねってクマやお花がで
きていきました。

小野川温泉のゆるキャラ「にゃん小町」も登場しました。
圧倒的な存在感。
写真をめっちゃ撮られていました。

映画「ヲ乃ガワ」の特設コーナーでは、監督自らサイン入りDVDを販売。

あとは、なんといっても「ほたる観賞」。
お子さまたちの歓声が響きわたっていました。

という動画を撮ってみました。
ぜひご覧ください。^^

 

ほたるまつり1日目の動画 お子さまといっしょ編

温泉街で遊んで、飲んで、食べて、シメはホタル観賞。

こんな贅沢な家族サービスなかなかないですよ。
お父さん、ぜひ来年は小野川温泉へ。^^

 

小野川温泉で【 本物の蛍(ほたる)鑑賞 】のご案内
(下のバナーから紹介ページを開けます)

登府屋旅館は【 バリアフリーの温泉旅館 】
(下のバナーから紹介ページを開けます)

関連記事