「生放送?なにが特別なの?」 空気のようなFB新機能

この記事は2分ぐらいで読めます♪お付き合いください^^

初めて使った、FBのライブ機能

超かんたん!

3世代でもラクラクのバリアフリー旅、
そして家族で落語を楽しんでほしい…
鈴の宿 登府屋旅館の 遠藤直人(@naaot)です。

いやいや、ビックリです。

大喜利

フェイスブックのライブ配信

「どの程度できるのか?」

「見てくれる人はどのくらいいるのか?」

「wifiじゃないけど、送れるのか?」

いくつも不安がありましたが、まずはやってみました。

やまがた若旦那 観光大喜利。
イベント会場の後ろの方で…
「ライブ動画」ボタンをポチッと押すと…。

生放送スタートです。

見てくれている人のアイコンや、いいねボタンが流れていきます。

ユーストリームで生放送をしたことがありますが、それより簡単。
そして、すぐに見てもらえます。

なんて便利。

なんて簡単。

本当に生放送しているのか?と疑いたくなるほど、簡単すぎる。

もう、「生放送、スゴイでしょ!」という時代は終わりました。

「生放送?普通でしょ?何がスゴイの?」
これから生まれてくる子どもたちは、そんな感覚なのでしょう。

ご覧の方からのメッセージもわかるし、wifiじゃないのにちゃんと動画が届くし、ビックリでした。

スマホが出てからというもの、日々、感覚が進化していきます。
技術の進歩に触れ、その日はビックリしますが、いつしかそれが普通に。

そして、1年前とは全く違うことができている日常。

まるで空気があり、それを吸うのが無意識であるように。

スマホで生放送も、無意識。

今後、ますますそうなっていくのでしょう。^^

 

小野川温泉で【 本物の蛍(ほたる)鑑賞 】のご案内
(下のバナーから紹介ページを開けます)

登府屋旅館は【 バリアフリーの温泉旅館 】
(下のバナーから紹介ページを開けます)

関連記事