9/9 ブルーペイント大作戦 in 小野川温泉、参加者募集!

この記事は6分ぐらいで読めます♪読み応え十分!どうぞお付き合いください^^

  • follow us in feedly

ブルーペイント大作戦、再び!

見えなくなってきたので、またやります!

3世代でもラクラクのバリアフリー旅、
そして家族で落語を楽しんでほしい…
鈴の宿 登府屋旅館の 遠藤直人(@naaot)です。

思い起こせば、2014年7月24日。

当館の前に車椅子専用の駐車区画がペイントされました。
プルーペイント大作戦。

加藤健一さんとグラティチュードのみなさん、ボランティアで参加の皆さんが一緒になって、作りました。

みるみるできる駐車区画

第1回の記念すべきブルーペイントでした。
初めてにも関わらず、スイスイと手際よく塗り終えました。

あれから、回を重ねること31回。
山形県内のあらゆる場所でブルーペイント大作戦が開催され、駐車区画が増えてきました。

そして、ついに2週目。
32回目は、再び当館でのブルーペイントとなりました。

第1回の様子を動画で

ブルーペイントは、国会でも話題に

加藤健一さんが始めたこの活動。
山形県内のあらゆる場所で行われました。

そして、その評判は、地元国会議員の鈴木憲和代議士が、国会でお伝えしたほど。
バリアフリーというと設備を行政が直すようなイメージがありますが、ハードを作るではなく、ボランティアとともにペンキを塗る。そして、バリアフリーに関心を持ってもらい、車椅子ユーザーにも使いやすいお店を増やしていく。

鈴木代議士の国会答弁

加藤さんの活動は、それだけに留まらず、山形バリアフリー観光ツアーセンターを立ち上げ、最近は障がい者を雇用する自動車整備工場を設立しました。

その噂を聞きつけ、報道ステーションでは、松岡修造さんが加藤さんを応援に来ました。
松岡修造さんと加藤さんの特集動画

9月8日には、BS-TBSの「夢の鍵」にも出演なさいます。
夢の鍵 公式サイト

もう毎日大忙しの加藤健一さんです。
そんな加藤さんが、わざわざ当館にいらして、2度目のブルーペイント大作戦をしてくださいます。

ブルーペイント大作戦は、9月9日!

今回は、ご協力いただいた皆さまに、入浴券をプレゼント。
ペンキを塗ったら、温泉に浸かって、汗を流しておかえりください。

ブルーペイント大作戦 申込サイト

詳しくは、こちらです。
ぜひ多くの方のご参加をお待ちしております。^^

★大人気イベント企画★

【第32回ブルーペイント大作戦のお知らせ】

~車いす・障がい者用駐車場の青色塗装ボランティアを行います~

【イベントの概要】
第32回ブルーペイント大作戦は米沢市にある、小野川温泉登府屋旅館での開催です!!

ブルーペイント大作戦では、障がい者等用駐車区画のペインティング活動を行い、地域のバリアフリーの理解と普及を目指します。また、県内の小中高校生や一般の皆様にも体験ボランティアにご参加いただき、日頃学校等では学ぶことのできない、経験と体験をしていただきたいと考えております。この活動を通して社会貢献と若者が地域のボランティア活動に参加することで、地域活性化とみんなに優しい街づくりを目指します。

【イベントの詳細】
【日時】 2018年9月9日(日)午前9時~12時(受付開始 8時30分~)
【場所】 小野川温泉 登府屋旅館(米沢市小野川町2493番地)
      
【雨天時】 雨天延期 延期の場合はこちらのページにてお知らせいたします

【対象】 幼児~大学生、一般(どなたでも参加できます)

【募集人数】 25名程度

【参加費】 1名につき200円

事前のお申込みが必要です。下記リンクよりお申込みください。
http://yamagata-bftc.jp/eventform/

【注意事項】 ペイント作業となります。汚れても良い服装・履物でご参加ください。外での作業となります。各自、熱中症対策等をお願いします。延期の場合は午前6時まで最終判断をしHP、Facebookにてお知らせしますのでご確認下さい。

※障害のある方の参加、車椅子ユーザーwelcomeです。

沢山のご参加お待ちしております。

【お問合せ先】

Gratitudeブルーペイント大作戦
TEL  :  0238-20-6125(代表・加藤)
Facebook: https://www.facebook.com/Gratitude.PRJ
 HP   :  http://gratitude-prj.net/

  • follow us in feedly

関連記事