若旦那がアツい!土湯温泉の取り組み

この記事は3分ぐらいで読めます♪お付き合いください^^

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

憧れのあの人たちに会いました!

会いたかったー!

こんにちは。

気になる若旦那は追っかけてしまう…
鈴の宿 登府屋旅館の遠藤直人です。 

昨日は、天童温泉の松伯亭あづま荘の若旦那・高橋和也くんの結婚式ということで、全国から旅館の若旦那が天童温泉に結集しました。

自分の旅館で午前と午後の2回、結婚式をするという…ハードスケジュール。
春らしさが漂うおめでたい空間でおいしい料理と楽しいお酒で盛り上がってきました。

和也くん、本当におめでとうございます。
すばらしい披露宴でした。
ずっと笑顔だったのが印象的でした。

いい披露宴に、ほっこりしてしまいました。

 

そんななか、今日のネタは、コチラのお2人。
3次会の写真です。

 

若旦那図鑑の若旦那土湯温泉の有名若旦那のお2人

 

会場で見かけた瞬間、「お!あの若旦那がいる!ホンモノだ!」と思ってしまいました。

実は、土湯温泉では、若旦那が個を出してPRする冊子「若旦那図鑑」を発行しています。
どんな感じかは、コチラの動画をご覧ください。

 

若旦那図鑑とは? 

 

なんと、日本テレビの「ZIP!」にも取材されたほどの有名な雑誌です。

私も、2号と3号を持っていますが、とにかく面白い。
学生たちが考えたそうですが、学生らしい若さと女性向けの視点が斬新です。

旅館のキャンペーンというと、料理や酒や温泉やいろんなものにスポットを当てますが、ここまでガッツリと人に焦点をあてるのは、珍しい。

「若旦那図鑑」だけでも衝撃なのに、さらにさらに「若旦那カフェ」をやってるんです。

ふくしま若旦那プロジェクト

毎日、福島駅に11時から14時まで、どこかの宿の若旦那さんが常駐しているという…。^^
旅館の通常業務のあるなか、スゴイ気合です。

 

個を出すからつながれる

「若旦那図鑑」。

「若旦那カフェ」。

個を出すから、より伝わり、
個だからこそ、つながれる。

フェイスブックページやホームページで旅館の情報がどんなに充実しても、会いにいきたいと思いません。

会いにいきたいと思えるのは、個人だから。

そこに着目している、福島の若旦那たち。
スゴイです!

これからも目が離せませんね。^^

 

登府屋旅館は【 バリアフリーの温泉旅館 】
(下のバナーから紹介ページを開けます)

登府屋旅館は【 ご当地落語 】のトップバッター会場です!
(下のバナーからサイトを開けます)

関連記事