SNSをビジネスで活かすために最初にすべきこと

この記事は5分ぐらいで読めます♪お付き合いください^^

気づかないままやらかしてませんか?

けっこうやらかしてるもんです。

こんにちは。

エクスマ塾帰りの…
鈴の宿 登府屋旅館の遠藤直人です。

昨日は、仙台でエクスマ塾が行われました。
東北初です!

 

エクスマ塾 仙台

東北で初のエクスマ塾が開講

 

私がエクスマ塾に通ったのは、2009年。
あのころは、自社のウリに気づき、それを活かした販促物を作りあげる塾でした。

時代がすっかり変わった2015年。
今年のエクスマ塾は、商売全体の設計図を考える塾になりました。

SNSが登場するのはもちろんですが、SNSの使い方を学ぶだけではありません。

SNSを活かして、商売全体を俯瞰してどこにどのSNSを使うのか。
そんな塾です。

間違いなく進化しています。

 

SNSをビジネスに活かす最初の覚悟

「覚悟」っていうほど、おおげさじゃないかもしれませんが…。

ビジネスに活かすには、これができてないと…
というのが、コレです。

 

遠藤直人

プロフィール写真って大事

 

プロフィール写真と本名。

大事ですよね。

思えばブログを書きはじめたころに最初に使っていたのが上の写真でした。
赤い帽子、ヒゲ、表情。

完全に誰だかわかりません。

それもそのはず。
当時は、ブログに顔を出した結果、クレームになったらヤダなぁとビビっていた部分がありました。

よって、誰だかわからないような画像をあえて採用しました。

でも、誰だかわからない画像はビジネスにおいては致命傷です。

名刺交換会で、覆面をかぶった人が名刺持ってきても、絶対お付き合いしたくないですよね。

同じことです。

誰だかわからない画像は、怪しげな印象を生み、ビジネスにはつながりません。

それからしばらくして、変えた画像がコチラ。

 

遠藤直人

旅館のユニフォーム姿

 

旅館のユニフォームと右を指す姿。
右を差しているのは、フェイスブックでもツイッターでもプロフィール画像の右側にコメントが出るから。

コチラの方が、どんな仕事なのかも伝わるし、顔も表情もわかりますね。

そして、最近変えたのが…

 

おすそわけ小包

キャンペーン中のプランに絡めた画像

 

こちらは、期間限定でキャンペーンのプランにひっかけた画像にしてみました。

 

顔出しが、はじめの一歩

まず、顔出しです。

SNSを仕事に活かしたいなら、間違いなく第一歩。

それをせずに、投稿したり、コメントしたりしても、すればするほど「誰この人?」になります。
リアルの場で会ったとしても当然「どなたでしたっけ?」です。

これまでこのブログでも書いてきているし、講演でもけっこう言っているんですが、知っていてもできない人がいらっしゃいます。

きっとあなたのお友達は、「顔出せばいいのにねー」と思っています。

もしかしたら、なにかしらの覚悟がいるんだと思います。
やってみるとたいしたことではありません。

でも、なんか怖いんですよね。

大丈夫です。
顔出しして、なにか起こることはそうそうありません。

ありえるとしたら、超美人な若い女性くらいです。(爆)
でも、超美人な若い女性は、リアルでもそういう境遇におかれているのであしらい方もうまいもの。

というわけで、なにも起こりませんので顔出しやってみてくださいね。^^

「仕事に活かすぞ!」と決めたら、まず一歩目ですよ。

 

登府屋旅館は【 バリアフリーの温泉旅館 】
(下のバナーから紹介ページを開けます)

関連記事