珍プレー続出!第9回 小町杯雪上サッカー大会

この記事は3分ぐらいで読めます♪お付き合いください^^

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

毎年恒例の雪上サッカー 

珍プレーまつりです。

こんにちは。

久しぶりの全力疾走で明日が不安な…
鈴の宿 登府屋旅館の遠藤直人です。

今日は、雪上サッカーをしてきました。

 

 今年で9回目を数える雪上サッカー大会

 

 小野川温泉では、毎年恒例になった雪上サッカー大会。
今年で、9回目です。

文字通り、雪の上でサッカーをします。

サッカーという名前ですが、基本はフットサルです。

フィールドプレイヤー4人+キーパー。

フットサルのコートですが、雪の上なので体力の消耗が果てしないです。
まぁ、そこが面白いところです。

 

小町杯だけの特別ルールも… 

この大会。
小野川温泉を見つけた小野小町にちなんで「小町杯」という名前がついています。

ルールも特別で、必ず1人以上の女性を参加させなければなりません。

しかも、女性がゴールを決めれば、いっきに2点

サッカーで、2点いっきに入ると、なかなかのダメージです。
そこが、このルールの面白いところです。 

実は、私はゴールキーパーもさせていただいたんですが、女性からのゴールを2回も決められてしまって…屈辱の4失点。
悔しいっす。

また、女子へのチャージは、厳しくとりますし。
長靴が脱げたら、即PKです。

雪上ならではです。

会場は、小野川温泉スキー場です。

第1回から最初のうちは、雪が積もったふかふかの田んぼでやっていたので、ボールが転がらず、これはこれで面白いゲームでした。
最近は、小野川温泉スキー場の圧雪されたフィールドですので、サッカーらしいプレイができるようになりました。

 

 なつかしい!2013年の動画

 

一般参加もできます、来年ぜひ!

実は、この大会。
当然ですが、一般参加可能です。

温泉と雪とフットサルが大好きな皆様。
チームの親睦旅行を兼ねて、米沢で雪上サッカーをして、温泉に入って、一泊するとかいかがでしょうか?

忘れられない思い出になること間違いなしです。 

ぜひぜひ、ご参加、お待ちしております。^^

 

登府屋旅館は【 バリアフリーの温泉旅館 】
(下のバナーから紹介ページを開けます)

関連記事